苦しいなら自己破産も検討しよう【正しい知識を身に付ける】

苦しいなら自己破産も検討しよう【正しい知識を身に付ける】

弁護士

間違った噂

自己破産をためらう人の中には、とんでもない思い込みをしていてなかなか一歩踏み出せないという人もいます。
戸籍に自己破産したことが記載されるため周囲の人にばれるのではないかとか、選挙権がなくなってしまうとか、こういったものは根も葉もない噂です。正しい知識を身に付けるべきです。

女の人

自己破産とはなにか

自己破産を考えている人は弁護士や司法書士に相談することができます。中には無料で相談に応じてくれるところもあるので、費用の心配もしなくていいのです。
自己破産をすると借金が帳消しになるので、これ以上取り立てされることはありません。資産をもっていない人でも同時廃止というやり方で手続きできます。

自己破産に関する間違った知識と正しい知識

間違った知識

自己破産をすると官報という国が発行する印刷物に名前が記載されますが、戸籍に記載されるという情報は間違っています。また、家を借りられなくなるという情報や海外旅行できなくなるというのも嘘です。

正しいデメリット

自己破産を検討する際には、これから起こるデメリットのことを知るべきです。連帯保証人がいる場合はその人に迷惑がかかりますし、クレジットカードが使えなくなります。また、財産も没収されます。

広告募集中